『ワンタッチコール』フードコート席&テイクアウトで密集防止に活躍中![中野マルイ5F HARA8]

2020.10.16 飲食店関係ワンタッチコール飲食店導入事例お役立ち情報

呼び出しベル『ワンタッチコール』を、中野マルイのレストラン街へ導入した事例を紹介します。

HARA8(はらっぱ)
〒164-0001 東京都中野区中野3丁目34−28
中野マルイ 5F
TEL 03-3382-0101

HARA8(はらっぱ)新スタイルのフードコート。
コンセプト:「わたしにぴったり」がきっと見つかる
いつでも誰と来ても、思い思いのスタイルで過ごすことができる場所

 

HARA8(はらっぱ)

中野マルイ5階にある、一風変わったフードコート『HARA8(はらっぱ)』。

フードコートというと、エリア内にある飲食店の窓口で料理を注文し、フードコート席で食べるイメージがありますが、HARA8は、フードコート・レストラン・テイクアウトを掛け合わせ、誰にでもちょうどいいスタイルがより可能になったフロアなんです!

気分に合わせて過ごせるように、一人席からテーブル席、カウンター席など全部で約50席のさまざまな席がそろっています。

アクリルボードが立てられたりしていて、感染対策もしっかりされている。

カウンターには電源がありうれしい。

レストラン街にフードコート席があるHARA8ならではの特徴とは・・・?

 

細かな配慮のすてきな特徴

5階全体がレストラン街になっていて、お客さんは食べたい専門店の中で食べることができますが、このHARA8の専門店にはそれぞれフードコート席専用メニューが用意されていて、お店ではなくフードコート席で食べることができるんです!驚き!

開放的なフードコートの席で食べたい、家族で食べたいものが違う、私は軽く彼氏はがっつりなど、各自のおなか事情に合わせて利用することもできちゃいます。

これで食べたいものでケンカすることがなくなりますね!

デザートも好きなお店のものを食べることができます。

 

ご利用方法は

お席の確保 ▶ ご注文・お会計 ▶ お呼出し・お受取り ▶ 食器を返却

レストランの窓口だけでなく、モバイルオーダーにも対応しているので待ち時間で買い物することができます。

 

テイクアウトできる

さらに、テイクアウト用メニューもあります。

家に持ち帰って食べたい、感染対策に外食はしたくないというお客さんにもぴったりです。

 

HARA8でワンタッチコールが活躍

フードコートといえばワンタッチで呼び出すことができる「ワンタッチコール」。

お店のスタッフはフードコートで座って待つお客さんはもちろん、テイクアウトの出来上がりを待つお客さんにもベルで順番待ちをしてもらいます。

入口の近くでお客さんが待たないので、密ができない対策になりますね!

お店の方も大きな声をだしたり、お客さんを探し回らずにすみます。

 

導入店のご紹介

 

動物の足跡になっていて、猫や鹿がお寿司を食べると思うとかわいい。

回転寿司魚がし日本一様

 

とんかつがおいしそうで、困る。

とんかつさぼてん様

 

数人で来て、パスタもシェアしたい。

チーズ&パスタ パステル様

 

中野に行った際は、マルイのHARA8でランチ一択ですね!