【ワンタッチコール】ウェイティングの密を回避!呼び出しベルで順番待ち[登利平さま]

2020.11.06 飲食店関係ワンタッチコール飲食店導入事例お役立ち情報

登利平さまの入口。歴史を感じる建物が格好いい。

呼び出しベル『ワンタッチコール』を新型コロナの感染予防として導入いただきました。
待合室の3密防止に車の中で待っていただきます。

 

\ 群馬のおいしい鳥料理のお店。迷ったらココ /
登利平 南部店
住所:群馬県前橋市公田町666-7
電話:027-265-3525

 

観光バスのランチスポットとしても人気店です。
土日のウェイティングはトップシーズンだと70組待ちもあるそうです。

 

導入前と課題

受付と待合室

・新型コロナウイルスの感染防止に、順番待ちのお客さんが密集しないようにしたい
・ウェイティングシート記入後、声を出してお客さんを呼んでいた
・携帯番号を教えてくれた人には電話をかけて呼び出していた
・お客さんは車の中で待つようにオペレーションを変更したい

 

 

導入後と改善結果

お会計カウンターの裏にワンタッチコールを設置

左:送信機 右:受信機

・声を出さずに呼び出しできるようになった。飛沫感染防止にも◎
・待ち時間、お客さんが密集しなくなった
・電話をかける必要がなくなり、通話のコスト削減・業務軽減に
・駐車場で待てるようになり、入口の混雑も改善した

 

 

駐車場

自動車だけでも80台以上の駐車スペースがあります

大型駐車場完備でたくさんの方が車で待てます。

並んで待つ必要がないので、お客さんのストレス軽減に!

 

 

特徴

ワンタッチコール受信機にロゴもオプションで入れられます。

・受信機は抗菌仕様(ABS樹脂用の抗菌剤:ノバロン(R)VZN300を配合)
・かんたん設置、かんたん操作で導入後すぐに使用可能
・充実したアフターフォロー体制
・安心して駐車場等でお待ちいただけるのでお客さん満足度アップ