AGVと無線アンドンの連動_自動で停止信号を送信【自動車部品​メーカー】

2021.07.13 工場関係工場アンドンなどお役立ち情報

今回、「AGVからの荷下ろし、担当者自動呼び出し用」という用途で無線アンドンシステムを導入いただきました。

外部接点送信機で、センサーと連動しています。

 

【導入前】

AGVが設備の前まで部品を運搬するが、荷物を降ろす人が近くにいない。

工場側機器
・設備 5台

 

【解決策】

無線アンドンを活用し、AGVが設備前に到着したら自動で担当者に呼び出し信号を発信。担当者に来てもらう。

 

 

【導入後・使用方法】

AGVが設備前の検知エリア内に到着したら、15秒程停止していることをセンサーで感知します。
感知したら、無線アンドン送信機をONにして、担当者の携帯受信機に番号信号を飛ばします。

担当者は呼ばれた時に、呼ばれた番号の設備に行って荷降ろしをします。

センサー部分や接続は工場側で行っていただきました。

 

【導入機器】

無線アンドンシステム
・スリム型送信機グレー(長押し消去機能付き・外部接点・外部電源仕様) 5台
・携帯型受信機工場仕様 2台