【ワンタッチビュー+発券機】ディスプレイと発券機が連動!発券番号の手入力が不要に。[太平ゴルフセンターさま]

2022.06.02 その他ワンタッチビュー導入事例お役立ち情報

どうもこんにちは。
北海道支社の熊谷です。

この度、太平ゴルフセンターさまに「ワンタッチビュー+発券機」を導入いただきましたので、ご紹介いたします。

 

打席数は計72打席。広い駐車場。

札幌市内にあるゴルフ練習場で、奥行き220ヤードの開放感のある打席が1Fと2Fで全72打席あります。
打ちっぱなしだけでなくアプローチバンカーやパッティング練習用グリーンも併設されていて、コースに出る前の実戦練習や苦手特訓ができます。

自分も久しぶりに打ちっぱなしで腕を磨きたくなってきました。

 

太平ゴルフセンター
住所:北海道札幌市北区太平6条3丁目2−3
電話:011-771-6457
無料屋外駐車場:110台
打席数:72打席(1階36席 + 2階36席)

 

 

 

導入前

お困りごと

  • 発券後、番号の手入力で番号受付をしていた。
  • 呼び出しはスタッフが声でアナウンスしていた。

 

いままでも発券機と番号表示の方法で、受付&呼び出しをしていましたが、従来の方法だと、発券して入力して……と二度手間になっていました。

 

 

 

導入後

改善したこと

  • スタッフが発券番号を手入力する工数削減になった。
  • 番号の自動音声読み上げ機能で、スタッフの業務軽減になった。

 

発券した発券番号が自動で「ディスプレイ」と「操作タブレット」に入るようになりました。

自動音声読み上げ機能で、声で番号呼び出しすることも改善。

結果として、二度手間が解消しスタッフさんの業務効率アップにつながりました。

     

     

     

    使い方

    受付から呼び出しまでの流れ

    1. 受付時にスタッフが発券(本券・控え)し、希望打席を聞く
    2. 本券をお客さんに渡し、控え券には希望打席をメモして紐づけ、管理する
    3. 希望打席が空いたら「操作タブレット」で本券番号を入力する

    1. 「ディスプレイ」に番号表示案内と自動音声読み上げで呼び出し

     

    太平ゴルフセンターさまでは、発券すると本券・控えの計2枚が出る設定になっています。

     

     

     

    おわりに

    設置後、館内放送で「ディスプレイ」の自動音声読み上げが流せるように工夫してくださり、より便利にご活用いただいております。

    館内のどこにいても待てますね!

     

    広いヤードを見渡しながら、気持ちよくボールを打ちたいものです。
    練習あるのみですね!

    本日はありがとうございました!

     

     

    「ワンタッチビュー+発券機」の連動を動画でチェック!

    「ワンタッチビュー+発券機」の連動する様子をかんたんに動画でまとめました。ぜひご覧ください!

    動画の主な内容

    • 発券機で発券ボタンを押すと発券が出る
    • 発券機で顔写真を撮影し、発券にプリントすることも可能
    • 発券番号が、「ディスプレイ」&「操作タブレット」と連動。操作の方法。

     

    ディスプレイ呼び出しの「ワンタッチビュー」詳細はこちら